大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻都市共生社会研究分野

co-existing.com
共生社会研究分野
修士課程 博士課程 フォーラム・シンポジウム お問合せ
予定表 教員紹介 リンク メンバー専用
 トップページ > フォーラム・シンポジウム > 詳細

大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野主催シンポジウム

NPOと政治:社会変革の新たな担い手の理論と実践

日時 2008年3月27日(木)午後6時半〜8時半
内容  今年は、NPO法の成立から10年目にあたります。  すでに3万以上のNPO法人が設立されていますが、行政の下請けのようにサービスを提供しているだけで、社会を変えるための活動を積極的に行っていない、政治的な活動を必要以上に自粛しているのではないか、という声も聞かれます。では、NPOは、なぜ、どのような形で社会変革や政治的な活動にかかわっていくことが求められているのでしょうか。  このような問題意識から、投票率のアップをめざして学生を議員事務所にインターンとして派遣するプログラムなどを実施している佐藤さん、NPOの政策形成能力の向上をめざしている尾崎さん、大阪ショートプレイフェスティバルで大阪府の補助金における人件費や間接費の適正な算定を求め補助金の増額を実現させた井上さんにお越しいただき、社会変革の新たな担い手としてのNPOについて考えるシンポジウムを開催することになりました。予約は不要です。どなたでも、ご自由に参加できます。
ゲスト 佐藤大吾さん (NPO法人ドットジェイピー理事長)
尾崎力さん (NPO法人NPO政策研究所専務理事)
井上美葉子さん (大阪ショートプレイフェスティバル事務局副代表)
司会 柏木宏 (大阪市立大学大学院創造都市研究科教授)
開催場所 大阪市立大学文化交流センター・ホール
JR北新地駅真上・大阪駅前第2ビル6階
http://www.osaka-cu.ac.jp/information/access.html
参加 無料
予約 不要(どなたでもご参加いただけます)
お問合せ 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野
E-mail: info@co-existing.com

▲このページのトップへ

 

共生社会研究分野