大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻都市共生社会研究分野

co-existing.com
共生社会研究分野
修士課程 博士課程 フォーラム・シンポジウム お問合せ
予定表 教員紹介 リンク メンバー専用
 トップページ > フォーラム・シンポジウム > 詳細

教員・学生共同研究プロジェクト

識字学級と地域日本語教室の新たな展望

日時 2007年12月5日(水)19:00〜21:00(※開場18:30)
内容 来年は、「国連識字の10年」の中間年を迎えます。 これまで行われてきた識字学級や地域日本語教室のこれからの役割やあり方をどう考えればよいのだろうか。 シンポジウムでは、それぞれの活動が築いてきた成果や、今直面している課題を踏まえて、地域におけるあらたな識字と日本語学習の展望を探ります。 みなさまの多数のご来場をおまちしております。
開会挨拶
趣旨説明
武部浩和(本学創造都市研究科院生)
パネラー 永井慧子氏(日本語教室・ことばの会(もりのみや))
藤原規洋氏(毎日新聞論説委員)
正本順一氏(日之出よみかき教室)
田中聡氏 (本学創造都市研究科院生OB・社会教育主事)
司会 長沢彰彦(本学創造都市研究科院生)
閉会挨拶 矢野裕俊(大阪市立大学教授)
開催場所 大阪市立大学文化交流センター大セミナー室
JR北新地駅真上・大阪駅前第2ビル6階
http://www.osaka-cu.ac.jp/information/access.html
参加 無料
予約 不要(どなたでもご参加いただけます)
主催 成人基礎教育研究会(大阪市立大学大学院創造都市研究科教員学生共同研究プロジェクト)

▲このページのトップへ

 

共生社会研究分野