大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻都市共生社会研究分野

co-existing.com
共生社会研究分野
修士課程 博士課程 フォーラム・シンポジウム お問合せ
予定表 教員紹介 リンク メンバー専用
 トップページ > フォーラム・シンポジウム > 詳細

シンポジウム

NPOと行政の協働
新たな公共づくりへの現状と課題

開催日 2006年1月11日(水)午後6時半から9時
概要  NPO法が成立して6年、すでに2万数千にのぼるNPO法人が設立されています。行政と の協働は、この間のNPOの成長を支えてきた要因のひとつでしょう。けれども、国の各 省庁、自治体ごとに、協働の形態や広がりはさまざまです。また、小さな政府の名の下に、安価なアウトソーシング先としてNPOが利用されているだけにすぎない、という声も少なくありません。こうしたなかで、人と組織と地球のための国際研究所(IIHOE)というNPOが主要市における協働環境に関する調査を行いました。調査では、全国210自治体の協働環境の現状と課題を数値化したうえで、協働提案の受け止める仕組みが都道府県と市・特別区で差が拡大していることや、協働案件の審査・選考結果や事例の公開度合いで二極化が進んでいるなど、興味深いことが明らかになりました。このことは、脚光を浴びるNPOと行政の協働も、新たな公共づくりに向けた課題が少なくないことを示唆しています。そこで、NPOをツールに共生社会の実現をめざす私ども都市共生社会研究分野では、調査を実施したIIHOEの方や自治体でNPOと行政の協働の取組みを進めている方をお招きして、下記のようにシンポジウムを行うことにしました。お忙しいとは思いますが、ぜひ、ご参加ください。なお、シンポジウム終了後、都市共生社会研究分野の2006年度修士課程の入試説明会を行います。
講師

・芝原浩美
IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)上級研究員

・田中逸郎
豊中市教育委員会生涯学習推進室 室長

司会 柏木宏 大阪市立大学大学院創造都市研究科 教授
参加 無料 予約は不要です。どなたでも参加していただけます
会場 大阪市立大学文化交流センター
大阪市北区梅田 1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階 (JR北新地駅真上)
お問合せ 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野
Tel: 06-4799-3726 Email: info@co-existing.com

▲このページのトップへ

 

共生社会研究分野