大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻都市共生社会研究分野

co-existing.com
共生社会研究分野
修士課程 博士課程 フォーラム・シンポジウム お問合せ
予定表 教員紹介 リンク メンバー専用
 トップページ > フォーラム・シンポジウム > 詳細

サマー・セッション CSR/SRIと共生社会

開催日

2005年7月26日(火)午後6時30分から

概要

最近、CSRやSRIということばがメディアなどで目立っています。 CSRとは、企業の社会的責任。SRIは、社会的責任投資の略です。 企業活動が巨大化するなかで、企業はビジネスに専念し、利益をあげ、税金を支払えばいい、という考えに疑問を呈する概念といえるでしょう。しかし、CSRやSRIが公正な社会を作るうえでどのような役割をもつのかについては、あまりよく知られていません。欧米では、職場における女性やマイノリティ、障害者の登用、途上国における児童労働の禁止、社会問題に取り組むNPOへの支援など、共生社会に関連して、CSRやSRIが語られることも少なくありません。グローバライゼーションの時代にあって、日本の企業も、こうした動きと無関係ではありえないでしょう。 このような認識にたち、大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野では、CSRやSRIが共生社会の実現にどのように寄与していくのか、またしていくべきなのか考えるためのプログラムを、上記のように企画しました。ぜひ、ご参加ください。

講師

★Keynote Speaker
岸本 幸子(パブリック・リソース・センター事務局長)

★Commentator
尾崎 力(関西マガジンセンター代表取締役)

★Moderator
柏木 宏(大阪市立大学大学院教授)

参加 無料
開催場所 大阪市立大学文化交流センター会議室
大阪駅前第2ビル6階(JR東西線 北新地駅真上)
主催 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市共生社会研究分野
申し込み 申し込みは不要です。先着60名様まで入場できます。
お問合せ Tel: 06-4799-3726, Fax: 06-4799-3750 Email: info@co-existing.com

▲このページのトップへ

 

共生社会研究分野