大阪市立大学大学院創造都市研究科都市政策専攻都市共生社会研究分野

co-existing.com
修士課程 博士課程 フォーラム・シンポジウム お問合せ
予定表 教員紹介 リンク メンバー専用
 トップページ > フォーラム・シンポジウム

フォーラム・シンポジウム


 ■2016年

●2016年11月21日(月)18:30~21:00

公開シンポジウム:「差別排外主義との闘いとヘイトスピーチ解消法」開催大阪市立大学梅田サテライト101教室 (PDF ファイル)

●2016年11月14日(月)18:00〜

シンポジウム「アメリカのNPOによる社会福祉サービス提供活動:ロサンゼルスの日系団体によるマイノリティ女性への支援を中心に」開催 (PDF ファイル)

●2016年11月3日(木・祝)14:00~15:30

シンポジウム「NPO設立時のサポート 箕面市における事例から」開催 (PDF ファイル)

●2016年7月25日(月)

シンポジウム「社会的養護の実践からみえる課題-『子どもの権利』を守る実践経験からの提言-」開催 (PDF ファイル)

●2016年7月11日(月)

シンポジウム「熊本地震被災者支援の現状と課題 NGO/NPOの支援活動から考える」を開催 (PDF ファイル)

●2016年4月27日(水)

緊急プログラム「熊本地震の被災者支援に向けて:NPO/NGOとともに、私たちにできることを考えませんか?」開催 (PDF ファイル)

●2016年4月23日(土)

介護問題連続シンポジウム「疲弊(ひへい)する介護の現場―その現在と未来を見つめ、考えよう!」開催 (PDF ファイル)

●2016年4月20日(水)

報告会「多文化社会の政策と現実:在日コリアンがみたアメリカのいま」開催 (PDF ファイル)

●2016年3月25日

「NPOと大学の連携シンポジウム」開催(PDF ファイル)
 ■2015年

●2015年12月14日

シンポジウム「マイナンバー制度とNPO:制度の問題は?経営責任を果たすには?」開催(PDF ファイル)
※終了後に入試についての説明をします。

●2015年12月16日

公開シンポジウム「精神医療と人権」 (PDF ファイル)
※終了後に入試についての説明をします。

●2015年7月22日

出前・公開学習会「新しい労働者組織とその活動 アメリカの草の根に学ぶ」 (PDF ファイル)

●2015年7月15日

公開シンポジウム 「LGBTとその家族を支える―NPOができることは何か―」 (PDF ファイル
※終了後に入試についての説明を実施します)

●2015年7月4日

NPOマネジメント講座「NGO・NPOのインターン研修」 (PDF ファイル)

●2015年6月24日

公開シンポジウム「社会的条件不利の子どもたちへの学習支援」 (PDF ファイル)
※終了後に入試についての説明を実施します
 ■2014年

●2014年12月15日

日中・日韓関係とNPOの役割:緊張緩和と相互理解の促進」(終了後、2015年度入学者募集について説明をいたします) (PDF ファイル)

●2014年10~12月

公開授業(PDF ファイル)

●2014年11月19日

子供の貧困と教育支援 ―西成の先駆的活動から学ぶ― (PDF ファイル)

●2014年11月17日

NPO+労働組合+協同組合 非営利セクターの連携による社会変革の道 (PDF ファイル)

●2014年10月11日

流通 するソーシャルプロダクツ フェアトレード商品 を考える(PDF ファイル)

●2014年8月11日

外国人の介護労働者/家事支援労働者の『受け入れ』問題 公開学習・討論会(PDF ファイル)

●2014年8月2日

世界の社会的経済・社会的企業の現状と、ソウル発「グローバル社会的経済フォーラム」への連帯の道を探る(PDF ファイル)

●2014年6,7月

公開授業(PDF ファイル)

●2014年7月16日

『移行支援コミュニティ』としての学校を考えるシーズ①(PDF ファイル)

●2014年7月9日

地活協と地域公共人材:大阪の地域運営の新たな仕組みの可能性(PDF ファイル)

●2014年5月24日

共感をカタチに!NPO/NGOのファンドレイジング(PDF ファイル)

●2014年1月22日

1290万人が被災!:フィリピン台風とNGO支援(PDF ファイル)

●2014年1月8日

学校メンタルヘルス活動の新しい試み(PDF ファイル)
 ■2013年

●2013年12月18日

NPOと企業のイノベイティブな協働実践の検証(PDF ファイル)

●2013年12月4日、18日

NPO施行15年 特別企画:『協働』の到達点と課題(PDF ファイル)

●2013年12月7日

都市はだれのものか?〜都市大阪の過去・現在・未来から考える(PDF ファイル)

●2013年11月15日

ワークライフ・バランス・メッセin大阪(PDF ファイル)

●2013年11月〜12月

公開授業(PDF ファイル)

●2013年9月27〜28日

超高齢者社会へ向かう日本と中国:高齢者ケアを考える(PDF ファイル)

●2013年8月2日

日中民衆交流の可能性と課題(PDF ファイル)

●2013年7月30日

地域運営の新たな仕組み『地活協』形成の成果と課題(PDF ファイル)

●2013年7月29日

東日本大震災から2年:支援活動の今後を考える(PDF ファイル)

●2013年6月〜7月

公開授業(PDF ファイル)

●2013年3月21日

非正規雇用の増加と労働者の権利:4月施行の「改定労働契約法」をどう生かすか?(PDF ファイル)

●2013年3月7日、8日

日米ダイアローグ 『人間復興』に向けて」(PDF ファイル)

●2013年3月7日

災害時のNPO/NGOの役割:『人間復興』の視点から考える」(PDF ファイル)

●2013年2月18日

ここまできた、プロボノ活動:実践報告と連携による促進の可能性(PDF ファイル)

●2013年2月13日

地域運営の新たな仕組み:『地活協』形成の現状と今後(PDF ファイル)

●2013年1月19,20日

震災からの復興に向けて! 市民ファンド・オー ナー制度の活用(PDF ファイル)
 ■2012年

●2012年12月25日

西成に学ぶー豊かな無縁社会へ/地域再生への視点

●2012年12月15日

ケア・支援の現場から問い直す

●2012年12月3日

大阪発 Let's Start Pro Bono(PDF ファイル)

●2012年11月〜12月

公開授業(PDF ファイル)

●2012年10月23日

日常活動から震災関連事業まで ハウツーゲット助成金(PDF ファイル)

●2012年8月18日

児童虐待の詳細な理解のために(PDF ファイル)

●2012年7月9日

被災地の現在と今後:逞しく復興に立ち上がっている若者たち(PDF ファイル)

●2012年7月2日

NPOの新たなリソース、プロボノ活用術(PDF ファイル)

●2012年6月25日

いま、問い直す NPOと行政のあり方(PDF ファイル)

●2012年6月12日、14日、19日、21日、26日、7月3日

授業体験の機会「公開授業」(PDF ファイル)

●2012年3月30日

アメリカの労働運動の最前線(PDF ファイル)

●2012年2月29日

雇止めという名の解雇:労働組合と労働法は何ができるのか?
 ■2011年

●2011年12月21日

異文化交流における有効な対話関係の形成と理解のためにー姫路におけるベトナム人定住者の支援からー(MS Word ファイル)

●2011年12月10日、13日、15日

授業体験の機会「公開授業」(PDF ファイル)

●2011年12月5日

東日本大震災:多様なNPO・ボランティア活動の展開

●2011年11月26日

生徒の実情を踏まえたキャリア支援 〜地域の資源と連携して高等学校ができること

●2011年11月12日

大阪はどこへいく?人権の街・自治の街・庶民の街、大阪を壊すな!

●2011年11月02日

復興に向かう被災地と私たち復興に向かう被災地と私たち 〜『海と生きる』気仙沼の人々への支援を考える

●2011年10月29日

『人権としての若者支援』の課題と展望を考える 〜ちがいを豊かさに『何とかなる社会』の構築をめざして

●2011年10月12日

民族性と文化があふれるまちづくり:ロサンゼルスの小東京サービスセンターの事例から

●2011年8月30日

9.11から10年後のアラブ系社会:多様性のある社会を目指すアメリカ

●2011年7月25日

震災と女性:被災女性のニーズと支援の課題を考える

●2011年7月13日

ロサンゼルス・阪神淡路・東日本:震災と心のケアを考える

●2011年7月11日

東日本大震災4カ月...被災から復興へ!障がい児者と共に生きる、市民によるまちづくりの始動

●2011年6月28日、7月5日、7月12日

毎週火曜3夜連続、公開ワークショップ
 ■2010年

●2010年12月25日(土)

「新しい公共支援事業」のあり方を考えるー関西におけるNPOの具体的活動展開に向けて!

●2010年12月13日(月)

子どもの貧困に立ち向かう学校・地域からの挑戦

●2010年12月6日(月)

「新しい公共」とNPOーどうなる、政府のNPO支援と寄付控除策?!

●2010年11月24日(水)

障害者権利条約/就労と社会参加を巡ってー「特別支援教育」とは何か

●2010年10月13日(水)

シニアケアからDV、メンタルヘルスまで多様なソーシャルサービスの提供者ーロサンゼルスのNPO、LTSCの実践報告

●2010年10月6日(水)

アメリカの高齢者権利擁護運動ー長期介護を中心に非営利法律事務所の実践例から

●2010年7月10日(水)

NPOと女性ー女性の課題解決に向けたNPOの事業展開
 ■2009年

●2009年12月24日(水)

共生社会を展望してー政権交代〜高齢者・障害者のケアと自立の行くヘ

●2009年12月7日(月)

LAN=労働・大学・NPO 〜三者の連携で築く新しい社会〜

●2009年7月17日(金)

女たちの貧困、そして男たちの貧困 〜ともに克服する道を探して〜

●2009年7月6日(月)

近づく総選挙、一緒に考えてみませんか… 〜NPOの政治意識と行動〜

●2009年3月20日(金)

深まる労働と生活の不安定化 〜正規・非正規・ホームレスのボーダーを越えて、貧困と反貧困の意味を問う〜

●2009年2月25日(水)

トークセッション アメリカのNPOの将来 オバマ政権下で変化する役割

●2009年1月14日(水)

アメリカ次期大統領・オバマのNPO、ボランティア政策〜日本への導入の可能性を探る
 ■2008年

●2008年12月24日(水)

〈明日〉を展望する〈ケア〉のあり方を求めて 〜介護労働力「不足」問題を超えて〜

●2008年12月17日(水)

定額給付金をNPOへの寄付に!市民公益活動の資金に集め直す理念と手法

●2008年12月10日(水)

移民1000万人受入れ構想:〜日本型共生社会の可能性を探る〜

●2008年7月30日(水)

指定管理者制度を考える:大阪・兵庫の調査と事例からNPOの提言

●2008年7月23日(水)

公益法人改革とNPO:新法人移行へのツボとNPO的経営の必要性

●2008年7月18日(金)

NPOと女性:女性の「やる気」と「半ペイドワーク」

●2008年5月10日(土)

財政再建とNPO・市民 大阪府の事例を中心に

●2008年3月27日(木)

NPOと政治:社会変革の新たな担い手の理論と実践

●2008年3月22日(土)

ハンセン氏病者に対する排除の社会的構図をあらためて問い直す
 ■2007年

●2007年12月20日(木)

映画上映会とシンポジウム 在日朝鮮人「慰安婦」宋神道の闘い「オレの心は負けてない」

●2007年12月5日(水)

教員・学生共同研究プロジェクト 識字学級と地域日本語教室の新たな展望

●2007年11月16日(金)

若者達が作ったNPO 〜 パイオニアたちの経験に学び、広げていくために

●2007年7月12日(木)

生きさせろ! 〜プレカリアートの新たな運動は可能か?〜

●2007年7月2日(月)

大阪市の人権行政の答申策定 への市民参画の方法とあるべき内容を考える

●2007年3月27日(火)

指定管理者制度とNPO 〜事例を通じて指定獲得へのマネジメントを考える〜

●2007年3月10日(土)

公開シンポジウム 寄せ場労働者・ホームレスの「生きる場所」はどこに?
 ■2006年

●2006年12月20日(水)

地域と連携した大学教育〜アメリカ・ポートランドの経験から考える〜

●2006年12月13日(水)

今こそ部落問題を語る-特別措置法の功罪について考える-

●2006年12月2日(土)

NPOとボランティア〜トリプルWINの秘訣〜

●2006年11月29日(水)

檻を喰い破るミッキーマウス〜新たな労働者運動を展望するために〜

●2006年8月5日(土)

共生社会研究会総会

●2006年7月26日(水)

格差社会とワーキングプア

●2006年1月11日(水)

NPOと行政の協働 新たな公共づくりへの現状と課題
 ■2005年

●2005年12月21日(水)

「多様な性と共生・NPO」サンフランシスコのLGBTQ支援NPO「CUAV」の活動報告

●2005年12月9日(金)

新潟水俣病40年企画 映画「阿賀に生きる」上映&トーク
“阿賀ルネサンス”から新たな社会運動の可能性を考える

●2005年12月3日(土)

世界の貧しさと闘う ホワイトバンドキャンペーンとNPO

●2005年11月28日(月)

アメリカのマイノリティとNPOのアドボカシー

●2005年11月19日(土)

都市の貧困を考える〜都市における貧困者の社会的排除と不可視化に抗して〜

●2005年10月22日(土)/10月24日(月)/10月26日(水)

イギリスの教育政策と効果のある学校〜学力の階層間格差を克服するために〜

●2005年10月17日(月)

NPOと市民、企業 コラボレーションの新たなカタチ

●2005年10月15日(土)

映画「ライファーズ」上映とトーク・セッション

●2005年8月3日(水)

2005年度 研究会総会のご案内

●2005年7月26日(火)

サマー・セッション CSR/SRIと共生社会

●2005年6月22日(水)

韓国の大学院生と教科書問題について語り合うゆうべ

●2005年5月21日(土)

多文化社会におけるエイズ予防とHIV感染者支援

●2005年2月22日(火)/24日(木)

2005年度修了予定者 論文発表会

●2005年1月14日(金)

多文化社会とボランティア活動 サンフランシスコからの実践報告

●2005年1月6日(木)

NPOと現場コンフリクト - パートナーシップの現実と課題 -
 ■2004年

●12月1日(水)

シンポジウム 公共施設の民間委託推進策 指定管理者制度を問う

●11月17日(水)

都市共生社会研究分野 秋の研究会
高齢者の自立生活を促すアメリカのPACEプログラム

●11月15日(月)

シンポジウム「共生社会の創造とNPO」
−コリアタウンと韓流:民族差別に対する新たなアプローチ−

●11月13日(土)

映画 『コート・イン・ビトゥイーン:故郷を失った人々の物語』 上映会
& パネルディスカッション「ブッシュの戦争が残したもの−第2次世界大戦と9.11以降のアメリカ−

●11月12日(金)

都市共生社会研究分野 秋の研究会
「戦時下」におけるアメリカの日系人

●11月6日(土)

プレホームカミングデイ企画
パネルディスカッション NPO設立における理想と現実
〜失敗談・裏話あり!これから設立・すでに活動している方へ

●6月9日(水)

NPO/NGO活動における 「自己責任」 と政府の責任
〜市民活動の自発的行動原則の原点を探る〜

●5月15日(土)

アカハラの実態と防止対策

●3月30日(火)

どうする日本のNPO!?
〜「所轄庁への報告義務」 からNPOの課題を考えるフォーラム〜

●3月20日(土)

野宿生活者支援から見えるコラボレーションワークの模索
〜日常的に現場で野宿者と接する 「フィールドワーカーである専門家」 から〜
 ■2003年

●12月2日

パブリック・フォーラム・NPOインターンシップの可能性を探る
〜大学、学生、NPOにメリットのあるプログラムは可能か?〜

●11月8日

−暴力に立ち向かうアメリカ市民たち−
日本における専門家の協働を考える

●6月27日

『共生社会の創造とNPO』 出版記念シンポジウム

 

共生社会研究分野